★★★ジョニーウォーカー レッドラベル

「ジョニーウォーカー レッドラベル(JOHNNIE WALKER RED LABEL)」です。

「ジョニ赤」の愛称で親しまれているエントリーボトルで、シリーズの唯一ほかの物と混ぜて飲むことを念頭においている製品ということです。
スコットランド東岸の軽快なウイスキーと西岸のピーティなウイスキーがブレンドされていて、力強いスパイシーさ・爽快さ・スモーキーな香りが感じられるウイスキーの魅力全てが詰まった1本という謳い文句です。

  • 生産国:スコットランド
  • 販売元:ディアジオ/ジョン・ウォーカー&サンズ
  • 原材料:モルト、グレーン
  • ジャンル:ブレンデッド
  • アルコール度数:40%
  • 購入日:2017年5月、2020年7月、2020年11月

ストレートでは、刺々しい辛さはないものの若い原酒由来?の飲み辛さが感じられます。
ロックでは華やかな甘みとスモーキーな味わいが控えめに出てきます。
少し濃いめのハイボールにしてみると、仄かな甘みと乾いたスモーキーさが長く味わえます。

お手頃価格ながら、ドライなスコッチの味わいが感じられすオススメの1本です。ハイボールがおすすめです。

 

2020年7月、箱入りのレッドラベルを購入しました。

2020年11月、ジョニーウォーカー200年を記念した限定ボトルを購入。

タイトルとURLをコピーしました