★★★ジョニーウォーカー ブラックラベル シェリーエディション

「ジョニーウォーカー ブラックラベル シェリーエディション(JOHNNIE WALKER Black Label SHERRY EDITION)」です。

ブラックラベルの特徴であるスモーキーさ・甘み・ウッディさの中でも、シェリー樽で熟成した原酒を用いることで「甘み」を伸ばした1本とのことです。ブレンダーチームの1人であるクリス・クラーク(Chris Clark)がブレンドし、カーデュ、ストラスミルやブレアソールなどから12年以上熟成の原酒がブレンドされています。

  • 生産国:スコットランド
  • 販売元:ディアジオ/ジョン・ウォーカー&サンズ
  • 原材料:モルト、グレーン
  • ジャンル:ブレンデッド
  • アルコール度数:40%
  • 購入日:2018年12月

甘み・香りが強く、微かながらスモーキー感が感じられるので、ストレートで飲むのがおすすめです。ジョニ黒のイメージで飲んでしまうと少し面食らってしまうほど甘みが前面に出てきます。
もしくは、ロックやトゥワイスアップで甘みを薄めたほうが好みの方もいるかも知れません。

お値段的には、ブラックラベルの1.5倍ほどで少々値が張りますが、贅沢な1本としておすすめです。

タイトルとURLをコピーしました