ブラックニッカ ブレンダーズスピリット

ニッカウヰスキー社のジャパニーズ・ブレンデッドウイスキー限定ボトル『ブラックニッカ ブレンダーズスピリット/BLACK NIKKA BLENDER’S SPIRIT』を飲んでみます。

ブラックニッカ ブレンダーズスピリットの事前情報

ブラックニッカ誕生から60年を記念された数量限定ボトルで、2016年11月に数量限定で発売されたのですが、あまりの売れ行きに2017年3月に追加再販されました。ボトル正面の”60th”の部分に「Bottled in 2016」とあるのが初版版になり、レビューは再販版となります。

60年の誇りを、ブレンドにこめて。」ニッカブランドの自信と風格溢れる素敵なキャッチコピーで、高級感漂うロイヤルブルーのフロスティボトルです。

余市ヘビーピーテッドモルトをキーモルトとし、新樽熟成の余市モルト、シェリー樽熟成の宮城峡モルトがブレンドされています。また、1956年に余市で蒸留されたモルト原酒を香り付けとして使用し、さらには1999年以前に西宮工場のカフェ式蒸留器で蒸留されたカフェグレーンもブレンドされているそうです。

原料:モルト・グレーン
アルコール度数:43度
700mlあたりの価格目安:低価格(2,000円前後)
購入時期:2017年5月

ブラックニッカ ブレンダーズスピリットを飲んでみた

軽いピート臭とともに洋ナシのような甘い香りが感じられ、ストレート飲んでみるとビターチョコの仄かな甘さやピートが感じられました。

ロックではピートの香りが強く立ち、その後酸味が混ざった甘さが入ってきます。ストレートに比べ、甘さ・マイルドさがグンと出てきて美味しく感じます。

少し濃いめのハイボールにすると、カフェグレーンの力なのかマイルドで美味しいハイボールになりました。

ブラックニッカ ブレンダーズスピリットの総評

限定物でなかなか入手できませんが、ぜひともリピートしたい1本です。
実は自宅に1本ストックがあります。

おすすめ飲み方:ストレート、ロック、ハイボール
評価(★~★★★★):★★★★(リピート必至)

タイトルとURLをコピーしました