Vatting/ヴァッティング

モルトウイスキー同士、もしくはグレーンウイスキー同士を組み合わせることを指します。
(モルトウイスキーとグレーンウイスキーを配合することは、Blending/ブレンディング と呼ぶ)

「大きな桶」というヴァット(Vat)が由来です。

スコットランドでは、同一蒸留所内でのヴァッティングは1853年から、異なる蒸留所間では1860年に認められました。

タイトルとURLをコピーしました