Glenturret/グレンタレット蒸留所

Glenturret/グレンタレット蒸留所は、スコットランドの南ハイランド地方にあるモルトウイスキー蒸留所です。

現在スコットランドで稼働しているウイスキー蒸留所の中では最古といわれており、ボトルにも「Scotland’s Oldest Working Distillery」と刻まれています。

 

地域 スコットランド:南ハイランド
ウイスキーカテゴリ スコッチウイスキー、シングルモルトウイスキー
名称の由来
オーナー・製造元 Glenturret/グレンタレット社
日本での販売元
Water source/仕込み水

グレンタレット蒸留所の歴史

1775年、ジョン&ヒュードラモンドによってパースシャーの田園地帯に、ホッシュ蒸留所として創業しました。

Prohibition/米国での禁酒法 の影響を受け一度は閉鎖されたものの、1960 年代にジェームズ フェアリーにより再稼働し、今に至っています。

製法の特徴・こぼれ話

  • 全て 60 樽以下のスモールバッチで製造されています。

主な製品ラインナップ

タイトルとURLをコピーしました