Cooper/クーパー

Cask/カスク を製造・管理する樽職人をCooper/クーパーと呼びます。
蒸留所によっては、木桶発酵樽の製造・修理も行う場合もあります。

樽作りには釘も接着剤も使わず、締め輪/Hoopと呼ばれる鉄製のタガで何十年もウイスキーを密閉する樽をつくります。

木材は乾燥すると収縮する性質があるため、樽に加工してから収縮し隙間を生じさせないよう、木材の乾燥は数年間の自然乾燥によって行われます。

また、乾燥による収縮度の違いから樽に歪みが生じないよう、乾燥が同程度に進んだ木材を使用するなど常に最新の注意と集中力が必要です。

タイトルとURLをコピーしました