ヘリオス酒造/Helios Shuzo

ヘリオス酒造(Helios Shuzo)は、泡盛やラム酒・ハブ酒などを製造する沖縄県名護市にある酒造メーカーで、ウイスキー製造も手がけています。

ヘリオス酒造ウイスキー作りの歴史

製法の特徴・こぼれ話

主な製品ラインナップ

ピュアモルト 暦/HELIOS PURE MOLT REKI ★★

ヘリオス酒造とローソンがタイアップして販売した限定ブレンデッドモルトウイスキーです。
ヘリオス酒造の倉庫から15年熟成のウイスキーが2000Lが発見されたために緊急販売されたもので、当初2016年9月にローソンから200本限定で500mlボトルで売り出したもののすぐに予約完売してしまっていました。
こちらはその第2弾となり、15年熟成の原酒を20%使ったブレンデッドモルトウイスキーとして販売されています。残りの80%の原酒銘柄は公開されていませんが、NAとなります。

キャッチコピーは「重厚な味わいとコク、豊かな香りのピュアモルトウイスキー」です。

原料 モルト
アルコール度数 40度
700mlあたりの価格目安 中価格(2,000~4,000円)
*180mlで800円前後での販売のみ
購入時期 2018年5月
おすすめ飲み方 ストレート、ロック
評価(★~★★★★) ★★

泡盛のような香りが強く感じられますが、ストレートで口に含むとバナナのような南国果実の甘さが静かに広がり、その後に苦い味わいが感じられました。泡盛感は香りほど感じられませんでした。
ロックではスモーキーさが広がっていき、氷が溶けていくにつれ、少しずつレモンのような酸味も感じられるようになりました。
ハイボールにすると、急激にウイスキーらしさが失われてしまって微妙。

難しい1本ですが、少量サイズで単価自体はお手頃だと思いますので、視野が広がる意味では試し購入して損はないと思います。

厳選したモルトを、ラム貯蔵で使用したアメリカンオーク樽で寝かせています。
スモーキーな香りの奥からほのかに香るラム由来の甘やかなアロマが感じられます。

タイトルとURLをコピーしました